両親の結婚30周年の祝いには

結婚30周年記念日は、真珠婚式と言われ、銀婚式や金婚式ほど盛大なものではなくても、やはり大切にしたい夫婦の記念日です。
真珠婚式ということから、この日には真珠の贈り物をする方も多いようです。
お子さんからご両親へのお祝いなら、パールメッセージのような、
後日好きなアクセサリーに出来るブランド真珠なども良いのではないでしょうか。
真珠は富と健康を意味する、幸せを招く宝石です。
ご両親への感謝を込めた、特別な日の贈り物にふさわしいプレゼントですね。

 

また、最近人気になっているのが、お誕生日新聞です。
色々なセットがありますが、
お二人の結婚式の日から今までの、30年間の歴史を振り返ることのできる、記念日セットがおすすめです。
懐かしい家族の歴史を、皆が揃って思い出すのも、楽しいひとときになりそうですね。

 

もちろんペアの食器や名入れグッズ、レストランでのお食事や、旅行なども人気のプレゼントです。
家族が集って、会食などをしてお祝いするのも喜ばれるでしょう。
ご夫婦が結婚した、30年前の年に作られた年号ワインも、おすすめのプレゼントです。
真珠婚式のお祝いには、パールに見立てたシャンパンや白ワインを選ぶ人が多いそうです。
似顔絵を入れた彫刻ボトルのワインも素敵ですね。
日本酒派のご両親へは、名入れの日本酒や、ペアのぐい呑なども喜ばれると思います。

 

どのようなプレゼントを贈るにしても、一番大切なのはご両親の幸せと健康を願う気持ちです。
心を込めたメッセージカードを、ぜひ添えて下さいね。

 

●金婚式祝いのプレゼントはこちら
⇒両親の金婚式プレゼント.com

 

 

両親の結婚35周年の祝いには

結婚35周年は、珊瑚婚式と呼ばれる結婚記念日にちなみ、珊瑚を使って作られたものを贈る習慣があります。
珊瑚のアクセサリーや、珊瑚の置物などが一般的です。
お母様には指輪やネックレス、ブレスレットなど、お父様にはカフスやループタイ、タイピンなどがあります。
お揃いのアクセサリーを、珊瑚で作ってプレゼントするのも素敵ですね。

 

結婚35周年というと、子どもたちも手を離れ、これからは夫婦二人の生活を楽しんでいく時期に入っていく頃でしょうか。
これからも仲良く健康に暮らして下さいね、という思いを込めるなら、旅行やお食事をプレゼントするのも良いですね。
夫婦水入らずの時間を、ゆっくりと楽しんでいただけることでしょう。
共通の趣味をお持ちなら、その趣味に関するものでも良いと思います。
また、お揃いの洋服などもお茶目なプレゼントになりますね。

 

お祝いのプレゼントを選ぶときに一番大切なのは、ご両親が喜んでくれそうなものを考えて、
その中から予算やシチェーションに応じて決めるということですよね。
普段、親の好みや好き嫌いなど、わかっているようで、実は案外良くわかっていないというのが実情ではないでしょうか。
子どもの側にとっても、ご両親のことを色々と見つめなおす、良い機会になるかもしれませんね。
少し早めの時期からリサーチを開始して、お二人に喜んでもらえそうなものを、じっくりと考えてみるというのも、
きっとますます親子の絆を深める、大切な時間になることでしょう。
珊瑚婚式という形にとらわれず、ご両親が笑顔になるようなものを選んで下さい。

 

両親の結婚40周年の祝いには

結婚40周年はルビー婚です。
ルビーの指輪やネックレスなどを、ご主人から奥様に贈る風習があるそうなのですが、
さすがにご両親へのお祝いにルビーを贈るのは難しいかもしれませんね。

 

そこで、ルビー婚という形式にはとらわれず、感謝の気持ちを込めて、何か思い出に残る品をプレゼントすると良いでしょう。
とはいえ、結婚40周年。
もうすでにある程度必要なものは揃っているので、品物はいらないという事もあるでしょうね。
そういったご両親には、思い出になる時間をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

お二人で、少しグレードの高い温泉に泊まってゆっくりしてもらうとか、
普段は行かないようなお店でお食事してもらうのも良いと思います。
また、お子さんやお孫さん、家族皆で温泉旅館などに泊まり、お祝いの御膳を囲むのも楽しいですね。
一泊は無理でも、近くのお店にお祝いの席を用意してもらい、みんなでお食事をして、
お花などのプレゼントをするのも、また楽しい時間となるでしょう。
あまり人数が多くないご家族なら、ご両親のお家に集まって、
ケータリングや手作りのお祝い料理を囲むだけでも、楽しい時間が過ごせることと思います。
記念になる似顔絵を入れた時計や、額、名入れのペア食器やお酒などもリーズナブルな価格で用意できますので、
その場で贈ってあげたいですね。

 

もちろん、遠方に住んでいてそれが無理な場合でも、少し豪華なお取り寄せの食材を贈ったり、
マッサージ器などの健康に関するものや、体をいたわるものをプレゼントするのも喜ばれると思います。
ご両親への感謝の気持ちや、これからも元気で仲良く暮らしてほしい
という気持ちが伝われば、無理に形にこだわることはないでしょう。

 

両親の結婚45周年の祝いには

結婚45周年は、サファイア婚式のお祝いの年です。
サファイアには、誠実、徳望などの意味のほか、誠実と徳望で結ばれた二人の長い結婚生活という意味があるのだそうです。
さすがにサファイアの宝飾品を贈る方は少ないと思いますが、そんなお二人の結婚生活の記念日をお祝いする、
喜ばれるプレゼントを探したいものですね。

 

一般的には、ペア食器や名入れの商品などが選ばれることが多いようです。
ブランド食器などの、少し高級なものや、お母様がまだ持っていない調理器具なども候補にあがります。
ご両親の年齢も徐々に上がってくることから、健康器具などを選ぶ方もいらっしゃいます。
マッサージ器や、フットマッサージャーなどは、ずっと使えるものなので、きっと喜ばれるのではないでしょうか。

 

また、寝具なども良いと思います。
肌触りの良いブランケットや、ぐっすり眠れる枕、上質なタオルケットなどを、お揃いでプレゼントするのはいかがでしょう。
質の良いバスタオルとタオルのセットをお揃いで、なども良いアイデアですね。
お二人でお出かけやお散歩などをされるご夫婦には、お揃いのマフラーや手袋も喜ばれると思います。
カシミアなどの暖かいもので、落ち着いた色合いのものでしたら、
お揃いでも恥ずかしがらずに身に着けていただけることでしょう。

 

長い年月を寄り添って生きてきて、金婚式まであと一息。
そんなご両親に、これからもずっと元気で仲良く過ごしていただけるよう、
感謝といたわりの気持ちのこもったプレゼントを選んでさしあげたいですね。